令和4年度 日本病院薬剤師会医療情報システム講習会(web)の
お知らせ

 政府が推進するデータヘルス改革の中、2023年1月には電子処方箋の本格運用が開始されます。本年度の医療情報システム講習会では、電子処方箋制度の開始が本会会員の業務にどのような影響があるのかということについて、厚生労働省よりご講演いただきます。
 病院薬剤師業務を対象とした電子処方箋について、制度を推進するお話を伺うことのできる、貴重な機会となります。また電子処方箋以外にも、日進月歩で推進される医療情報に関連する動きを始め、医薬品安全管理のために必要な配慮、個別の医療情報システムの事例紹介を予定しております。
 日頃の業務における、情報システムに関連した質問なども募集いたしますので、皆様奮ってご参加くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

医療情報システム小委員会
委員長  高田 敦史

プログラムはこちら

令和4年度 日本病院薬剤師会医療情報システム講習会 受講申込ページ
(アンダーライン部分をクリックしてください)

開催日

令和5年2月11日(土)

定  員

950名

受 講 料

日病薬会員8,800円(8,000円+税),非会員16,500円(15,000円+税)  

申込締切

令和5年1月8日(水)(但し、定員になり次第締め切らせていただきます)